プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)で商品・サービスの戦略を考える

プロダクトポートフォリオマネジメント
  • プロダクトポートフォリオマネジメントとは、商品・サービスを戦略的に考える方法です。
  • それにより、経営資源の戦略的な配分を判断し今後の戦略を考えます。

詳しくは以下のコラムで

顧客に提供する商品・サービスミックスの適正な組合せや配分を考える際に、PPM(プロダクトポートフォリオマネジメント)という方法を使うことがあります。

このPPMはボストンコンサルティングが開発した方法で、横軸に市場占有率(マーケットシェア)、縦軸に成長率をとって4つのグループに商品・サービスを分類します。

商品・サービスを4つに分類し4つのどこに自社および競合他社の商品・サービスが位置するかを知ることによって、人・モノ・金といった経営資源の戦略的な配分を判断し今後の商品・サービスの戦略を考える参考にします。

詳しくは、以下の動画でどうぞ

 

「図解!B2Bマーケティング戦略の作り方」eBook無料ダウンロード

「図解!B2Bマーケティング戦略の作り方」
マーケティング戦略とは、「誰に」、「何を」、「どうやって」提供して対価をもらうかということ。マーケティング戦略の基本をシンプルに理解できるeBookを無料で差し上げます。以下のフォームに記入して手にいれてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください